mutsugotoの想い

女性向け風俗mutsugotoとは

「睦言:mutsugoto」とは大和言葉で、打ち解けた男女の語らいのことを意味します。

ueimg006

なぜ mutsugoto を始めたのか?

寂しくて優しくして欲しいと思っている女の人の手助けをしたい、喜んでもらいたいという気持ちから mutsugoto を始めることにしました。僕達の社会経験、そして女性経験を女性のために少しでも役立てることが出来ればうれしいと思っています。mutsugoto のスタッフは、社会人としての普通の常識を持ち合わせている、30代半ば〜30後半の男性です。
仕事が充実していること、清潔感があって、プライベートでも女性に不自由していないことを採用条件にしています。
なぜかというと、女性とのコミュニケーションにおいても、余裕があればガツガツしないで優しく接することが出来るからです。

staff-photo

最も大切なことは女性の方の安全性確保

女性向け風俗においてお客様が一番心配されることは、本当にこのお店は大丈夫なのかということです。「密室で知らない男性と1対1になる」ということを考えれば、利用される女性にとっては大きなリスクと隣り合わせであると言えます。そのため mutsugoto では、ご利用に先立って【カウンセリングセッション:120分20,000円(お茶代込)】で男性スタッフとお話をさせて頂くことも可能です。場所は落ち着いたカフェ・居酒屋など、オープンスペース。お見合いみたいな感じですね。男性スタッフに実際に会って、安全であることをご納得頂きたいと思います。

スタッフの採用条件は、セックスが上手であるかということ

巧いというのは、AV男優さんみたいに潮を噴かせたり、女性を必ずイカセることが出来ると称するテクニック?があるとか、そのようなことを言っているのではありません。最も重要なことは、「女性に合わせたセックスが出来るか?」ということです。女性は男性と異なり、気持ちよくなるまでに時間をかけなくてはなりません。それは、相手の反応を見ながら徐々に高めていくことが必要なのです。それは男性側が一旦自分の性欲を捨てて、根気強くフォローしなくてはならないのです。お客様となる女性の方は、ほとんど男性経験が無い人、出産してお子さんがいる人、セックスレスで悩んでいる人など様々です。
こうすれば必ず女性は気持ちよくなると言う、ただ一つの方法があるわけではありません。
それぞれの女性の経験値、その時の体調、どうして欲しいかというニーズをキャッチして、あくまでも女性に合わせてセックスが出来ることが重要なのです。そのようなことが自然にできる男性のみを採用しています。
したがって、mutsugotoでは男性スタッフの一般募集は一切行っておりません。その男性が女性にとって大丈夫なのか、簡単には判断できないからです。

普段の生活から切り離された秘密の彼

「女性向け風俗でお金払わなくても、女性は手近なところで男性は探せるのでは?」と思われるかもしれません。でもよく考えると、それは現実的には極めて難しいのです。たとえば、職場に素敵な男性がいたとします。彼は独身か既婚か? どんな女性が好みなのか? 外見は素敵だけど女性の扱いは優しいのか?仮に何度か食事が出来る関係になったとしても、女性側からセックスしましょうよとはなかなかいえないと思います。どちらかが既婚者であれば、関係は絶対秘密にしなくてはなりません。もしその男性が口が軽くて、飲み会などの場であなたとのことを漏らしたらどうなるでしょう。職場での人間関係に大きな影響を与えてしまいます。最初はお互いに遊びの関係と割り切っていても、どちらかが夢中になってしまうと秘密は脅かされてしまいます。女性側が結婚されている場合、男性側が想定外に相手のことを好きになってしまってストーカーになってしまったり、「旦那さんにバラす・・・」など揉めてしまうのはよくあるケースです。
以上のことを考えてみても、「女性が身近な男性とセックスしてしてしまうことはマイナス」なのです。mutsugoto で出会う男性スタッフは、普段の生活から切り離されていますし、利害関係もありません。お金を払うのは女性の方なので、もちろん望まないことは一切されないし、ご自身が会いたい時に予約すればいいのです。一定の距離を保って、会っているときは心地よい時間を共有できる。あなたにとってmutsugoto のスタッフはそのような男性だと考えて頂きたいです。非日常の世界が持てることは、あなたの人生にとって大きな深みとなるのではないかと思います。

hikaru

身体と心の満足感を得るために必要なこと

男性向けの風俗では、単に性欲を処理してあげるということが目的になると思います。男性はコトが済んでしまえば、スッキリして相手の女性への興味は急速に薄れてしまうものです。だから男性は風俗で出会う女性には年齢、プロポーション、容姿くらいしか求めません。一方、女性向けの性的サービスでは、何かを処理すればいいと言うものではありません。だから、相手がどんなにイケメンの男性であったとしても、すぐに身体を許せるというわけではないのです。ある程度相手のことが判って、それぞれの女性で異なる基準(雰囲気、人柄、生理的にOKか、自分の話が通じるか、手がきれいか、体臭に違和感がないか・・・とか些細なこと)をクリアして、この人だったらしてもいいかもと思って頂く必要があります。
女性向け風俗 mutsugotoが大切にしたいと考えていることは信頼です。

男性スタッフは自分の価値観をお客様に押し付けることなく、女性の方の立場で考えて差し上げること。
適当な距離感を保って、会っている時は素敵な時間を過ごせるよう心掛けること。
身体の関係だけではなく、お客様の気持ちを理解して信頼頂けること。

なぜ性的サービスを提供するのか?

セックスは男女がお互いのことを深く判りあえる、唯一のコミュニケーション手段であると mutsugoto は考えます。だから、お互いに触れ合うことができるセックスを一番大切にしています。でも日本の社会では特にセックスにおいて、どうしても男性が上・女性が下になってしまっているケースが多いのではないでしょうか?女性は男性の性欲を一方的にぶつけられるだけで、そこに対話があるとは言えないでしょう。多くの男性はAVまがいのことをしてくるから、セックスは痛くて怖い感じに思っている女性は多いでしょう。アダルトビデオにおける乱暴な行為は、男性が興奮する演出なのです。ほとんどの女性は、セックスの時に男性にサービスしていると思います。相手の男性に合わせて、興奮させるために恥ずかしがって見せたり、フェラしてあげたり、イッタ振りをしたり・・・。相手が下手でまったく気持ちよくなくても、反応しないと男性が不安になるから気を遣って感じている声を出したりしていると思います。そこまで頑張っているのに、男性は自分が射精したらさっさと寝てしまって空しくなることはありませんか?いつもそれだと疲れちゃいますよね。

mutsugoto ではすべて女性に主導権があります。セックスにおいても女性はサービスされる側になれます。だから、男性側の勝手な都合に振り回されることは一切ありません。たとえば途中で急に気分が乗らなくなったら、そこでストップできます。相手に合わせて、彼が射精するまで無理にセックスを続けなくてもいいのです。気を遣わなくていいから、仮に無言で寝ころんだままでも淡々とサービスして差し上げます。そもそも女性は本当に気持ちよくなるまでには、相当な時間(たとえば2時間以上)がかかります。だからAVみたいに5分くらいでビクビクイッタリすることはないのです。女性にとって、身体が満たされることはかなり重要です。そして相手は誰でもいいわけではありません。信頼できる男性に優しくセックスをしてもらえれば、女性も幸せを感じるし本当に気持ちよくなれます。

goyoyaku