よくあるご質問

Q.地方在住なのですが、利用することは出来ますか?
A.基本的には東京都内でのご対応となりますが、地方でのご利用にもご対応させて頂きます。「札幌・仙台・大阪・名古屋・福岡(博多)」エリアについては、片道の旅費で伺わせて頂きます。詳しくはこちらをご覧ください。これ以外の地域もできるだけ出張対応させて頂きますが、東京からの往復旅費を申し受けます。費用がいくら必要かはご予約の際に確認させて頂きます。
地方への出張料金改訂のお知らせ

Q.ホテルご予約の際の注意事項
A.ご利用されるホテルは2名ご予約頂けるようにお願いします。特にビジネスホテルなどはフロントのチェックが厳しく、1名でご予約された場合、後から男性が入室できないことがありますので、2名でご予約頂けるようお願いします。

Q.コース料金以外でかかる費用を教えてください?
A.別途必要な費用は以下となります。
  ・ご利用されるホテル代
  ・地方出張の際の交通費(東京からの新幹線・航空機の費用のみ)
  ・帰宅が深夜になる場合のタクシー代(ホテルからスタッフの自宅まで)
  ・コース内でお食事などされた場合の費用(男性分も併せてご負担願います)
  ・都外(山手線圏外のホテルを希望される場合、例えば横浜、千葉、埼玉、立川など)への交通費
   こちらについては別途3,000円を申し受けます。
   都内山手線県内の交通費はスタッフが負担します。

Q.規定料金以外でチップなど渡しても良いのでしょうか?
A.サービスが大変良かったとご評価頂けましたら、男性スタッフのモチベーションアップにも繋がりますので、心付けをお渡し頂ければありがたいです。

Q.コースの時間はどこからどこまでになるのでしょうか?
A.お客様のお部屋のドアをノックしてから、お部屋から退出されるまでの時間になります。外でお食事をするなどの場合は、待ち合わせ時間(=お会いするタイミング)からお別れするまでです。遠地に出張する場合は、東京からのご指定場所までの移動時間はご請求に含めておりません。

Q.セッションは、ホテルのお部屋だけでの対応となるのでしょうか?
A.コースのお時間内であれば、お客様のご希望に合わせて外出(コンビニにお買い物に行ったり、お食事したりなど)させて頂くことは可能です。できるだけお客様のご希望に合わせたいと思いますので、お気軽にスタッフにご相談頂ければ幸いです。

Q.お食事に付き合っていただけますか?
A.ご利用のお時間内であれば、ご対応させていただきます。飲食代金は男性スタッフ分も含めて、お客様にてご負担をお願いします。

Q.いつまで先のご予約まで受け付けて頂けますか?
A.通常は一ヶ月先までのご予約を承らせて頂いています。

Q.利用制限はありますか?
A.18歳以上の女性の方であればご利用いただけます。大学生の方から、70代まで幅広い層の女性がご利用頂いています。言うまでもない事ではありますが、女性のお客様自身の年齢や体型・容姿などについては一切気になされないでください。
また身体がご不自由な女性の方のご利用も可能です。介添えが必要な方など個別のご事情については、ご予約の際にお伝えください。
ムツゴトは出来る限り多くの方に女性としての喜びを知って頂きたいと考えております。ご利用にあたっては、こちらの注意事項をご覧ください。

Q.お支払いについて
A.事前に封筒に利用料金を入れて、初めに男性スタッフにお渡し下さい。

Q.クレジットカードは使えますか?
A.クレジットカードのご利用も今後可能となるよう検討させていただきます。

Q.キャンセルについて教えてください
A.お客様のご事情で予約確定後にキャンセルされる場合は、キャンセル料(20,000円)を申し受けます。2日以内に指定口座までお振込みを頂けるようお願いいたします。また地方出張サービスの場合、ご予約確定後に旅券の手配を行います。キャンセルの場合は、キャンセル料に併せて往復旅費を頂戴いたします。なお急に生理になったという場合はキャンセルさせて頂かなくて大丈夫です。配慮して対応させて頂きますのでご安心ください。

Q.男性ですが、スタッフは募集していますか?
A.mutsugotoはスタッフの一般募集は一切行っておりません。理由は、一般的な面接や講習だけでは、その男性が女性のお客様が嫌がることを一切しないか、絶対の確証が取れないからです。お問い合わせを頂きましても、ご返信も致しませんので予めご了解下さい。

Q.利用前にいろいろと質問したいことがあるのですが。
A.基本的にはホームページに記載していますので、ご一読いただけるようお願いします。ご利用にご不安がある女性の方は、「カウンセリングセッション」をお申し込みください。
また、電話でのご質問も受け付けさせて頂きます。「電話でのお問い合わせ」に必要事項をご記入ください。スタッフから折り返し”非通知”にてお電話させて頂きます。なお、お電話でのお問い合わせは、ムツゴトをまだご利用頂いたことがない女性の方のみに限定させて頂きます。

Q.サービスの中で挿入はありますか?
A.性器の挿入・本番など法律に違反する行為は一切行っておりません。

Q.私の裸・下着姿を撮影して頂くことは可能ですか?
A.大丈夫です。いまのきれいな姿を残しておきたいなどご要望なさる方は多いので、お気軽に男性スタッフにお伝えください。ただし、男性スタッフは一緒に映れないこと、情報漏洩などセキュリティ事故を防止するために、お客様のスマートフォンをお借りして撮影させて頂きます。

Q.ホームページにおける著作権の取り扱いについて教えて下さい。
A.当サイト上のコンテンツに関する著作権は、原則としてmutsugotoに帰属します。複製・転用・転載その他これに類する全ての行為は一切お断りいたします。なお掲載画像で「源氏物語絵巻の原画」を多く使用しております。原画の著作物保護期間(50年)は経過しております。ホームページにおいては、mutsugotoがスキャンした画像を当サイトに掲載しております。

Q.日本人ではないのですが利用はできますか?
A.もちろん女性の方であればご利用可能です。

Q.営業について教えて下さい。
A.mutsugotoは、東京都公安委員会に対して「無店舗型性風俗特殊営業届」を届け出ています。

Q.個人情報保護の考え方について教えて下さい。
A.mutsugotoは、業務上取得したお客様の個人情報保護に努めます。privacy policyをご覧ください。

>30歳女性の3人に1人が処女・バージン

30歳女性の3人に1人が処女・バージン

30歳女性の、3人に1人は処女といわれています(性経験のない女性の割合は、25~29歳で32.6%、30~34歳で31.8%〈2015年厚生労働省出生動向基本調査〉)。

恋愛もセックスも自由な今、3人に1人という数字は意外と多いと感じられる方が多いかもしれません。
「機会がない」「セックスしてもいいと思うような相手がいない」「その気になれない」など、その理由はさまざまですが、実は少なくない女性が「男性嫌悪や不信」「性的なトラウマ」「痛みや出血への恐怖」などの悩みや不安を抱えていることはあまり知られていません。

年齢を重ねれば重ねるほど、処女の十字架は重く女性にのしかかっていきます。
ある40代の女性は、処女であることについて、「40歳でバージンなんて正直気持ち悪いし、引くと思います。だからこれは、絶対誰にも言えません。私ひとりで抱えるしかない最重要機密です」とおっしゃっていました。
処女という十字架を背負っているのは、決してあなただけではないのです。

女性用風俗ムツゴトのお客様で30代のバージン女性、仮にA子さんとします、はこんなことをおっしゃっていました。
「私は処女、恋愛経験もゼロで、彼氏がいたこともありません。仕事に追われて、家に帰って寝るだけの生活。自信が持てなくて、家庭を持つ女性にいつも劣等感を感じていました。このまま異性と一切無縁の人生を送るかと思うと、絶望的な気分になります」

常に『女性としての自分に自信が持てない』『消えてなくなってしまいたい』という強迫観念にかられ、未経験であることについて、なんとも説明しがたい心のわだかまりがあったとA子さんは言います。
ベッドの中で抱き合った後、A子さんは「ずいぶん久しぶりに、人に甘えたような気がします」
と、ため息を漏らしました。

A子さんは、「『女』を出してはいけないと、ずっと自分に言い聞かせてきました。人に頼ったり、甘えたりしてはいけない、そんなことをしたら自分がガラガラと崩れてしまうと思い込んでいました」と言います。
「怖かったですか?」 と、聞くと、
「いえ、実際、怖いことは何も起こらなかったし、弱い面や、もろいところも含めて、私は私のままでいいと思うことができました。自己否定の固まりだった自分を、少し肯定できるようになったような気がします」
とおっしゃいました。
処女をいつ卒業するかは、個人的な事情であり、これまで機会がなかっただけで、何歳であっても、まったく遅くはありません。

30代、40代以上で処女の方は特に、人一倍まじめで、努力家の方が多いように感じます。自分の楽しみは後回しにて、人のため、会社のため、家族のために時間を使ってきたのではないでしょうか。
明日からはどうぞステキな時間を過ごされることを、自分で自分に許してあげてください。