CATEGORY

セックスについて

  • 2015/11/16

僕はどのように「女性が気持ちいいセックス」を学んだのか?

僕が女性用風俗ムツゴトを始めたきっかけ ある女性からこんなメッセージを頂きました。 「彼とのセックスでイけません。受け身になってばかりでは、いつまで経ってもセックスが奉仕になりそうで、なんとかしたいです。でも、具体的にどうしてもらえば気持ちよくなれる […]

  • 2015/11/15

グローバル観点?から見た、日本の女性用風俗

海外の女性から見て、日本の女性向け風俗はどうなのか? 先週赤坂で、シンガポール、ポーランド在住の外人女性と食事しました。僕が仕事にしている女性向け性的サービスは、海外でもニーズがあるのかみたいなことを議論しました。結論は、海外で女性向けのサービスが成 […]

  • 2015/09/13

女性にとって、僕はきっかけにすぎない

女性向け風俗は単なるきっかけに過ぎない事 セックスにおける男性の位置付け セックスした後、お礼の言葉を時々いただくことがあります。(具体的にはお客様の声をご覧ください。)中でイケたのは初めてとか、痛くなくてセックスで初めて感じることが出来たとか・・・ […]

  • 2015/09/02

すべての男性は性欲に支配されてしまっているのではないか

女性向け風俗が考える、一般男性の摂理 なぜ男性はセックスが上手になれないのか? 多くの女性がセックスの時、「痛くて」「気持ち良くなる前に終わってしまう」と感じているとよくいわれます。では、なぜ多くの男性は女性が気持ち良くなるセックスが出来ないのでしょ […]

  • 2015/08/26

日本人男性にとって、アダルトビデオはセックスの教科書なのか?

セックスのことは誰に教えてもらえばいいのか? あなたの彼はセックスのやり方を誰から教わったのでしょうか? これだけ性的映像が氾濫している現代だから、ほとんどの男性はアダルトビデオを見て、単に真似ているではないかと思います。 女性器に指を入れて激しく動 […]

  • 2015/08/25

日本人女性のセックス満足度は世界最低レベル

セックス回数は日本が断トツの最下位 不思議なことですが、世界的に見て日本人は最もセックスしていない国民だといわれているそうです。コンドーム会社、デュレックスが41カ国を対象に行った調査によると、日本人のセックス回数は、年平均48回。40位のシンガポー […]

  • 2015/08/18

多くの場合セックスの目的は男性が射精することになってしまっている

男性は結局のところ出したら終わり 多くの女性はなぜセックスが気持ちよくないのか? 「彼とセックスしていても痛い」「彼は射精したら終わりで、私はまったく気持ちよくない」と感じたことはありませんか? 根本的な原因は、セックス=男性が射精に至るまでのプロセ […]

  • 2015/08/10

多くの女性は勘違いしているが、実はセックスは痛いものではない

エッチは痛いというイメージを持っている女性が極めて多い 私にとって「エッチは痛い」というイメージが強いです。これまで付き合った男性の場合、会うと当然のように身体を求められていました。乱暴に指を中に入れられたりして、私はいつも痛みを我慢しているような状 […]

  • 2015/08/01

すべての女性はセックスが上手な男性を探し求めている

「女性から見てセックスが上手な男性」はなぜ少ないのか? 女性の方と本音で話をしていると「彼とセックスしていても痛い」「自分が気持ち良くなる前に彼は射精してしまう」「射精したら終わりでまったく気持ちよくない」という話をよく聞きます。ブログの読者の方から […]

>女性向けの性的なサービスとは

女性向けの性的なサービスとは

なぜ、貴女はセックスで充たされないのか?実は、男性側にほとんどの原因があります。女性側の体質、経験不足、身体の相性、更には恋愛感情の有無は関係ありません。女の人は上手な男性にしてもらわないと、気持ちよくなることが出来ない存在なのです。

ムツゴト在籍のスタッフ3名は、優しく落ち着いた清潔感のある男性です。女性経験が極めて豊富で、性に関するプロフェッショナルです。女性が気持ちよくなってもらうことを優先したセックスを実践しています。

男性向けの風俗は「性欲を処理=射精させる」という目的がハッキリしています。ところが女性の場合は、性的欲求だけではなく、メンタル面のケアも併せて考慮する必要があるのです。具体的には、お客様である女性自身のことを良く理解して、認めて、それを受けとめることが、女性用風俗店のサービス提供側に求められます。

したがってムツゴトでは「お客様である女性は何をして欲しいのか」を把握することから始めてゆきます。女性のお客様は「なぜ申し込んだのか判っていない」ことが多いです。最初にカウンセリングの時間を設けるようにしています。一緒に「来店した動機」を探して行くよう心掛けています。

CTR IMG