なんか、セックスや自分の性癖を楽しんでいる人に比べて、何も知らない自分は損してるのかなって思うことがあります

■30代 会社員

今後のご希望など

いつもお世話になっております。
サービスの見直しをされているとのことで、ブログ拝見いたしました。

私が興味があるのは、複数の男性に責められたいなーと。男性2、女性1ですね。
今まで1対1での経験しかないので、人生で一回は体験してみたいと思っています。ただ、他に女性がいると集中できなさそうなので、女性は自分だけというのがいいです。

あと、これは悩むようなことではないかもしれませんが、私は今までとにかくいたって普通のセックスしか経験がありません。ムツゴトを利用して色々話を聞いていくなかで、そんな世界もあるんだ、と驚くことが本当に多いです。なんか、セックスや自分の性癖を楽しんでいる人に比べて、何も知らない自分は損してるのかなって思うことがあります。自分に性癖があるのかさえ分からないし、あるならどんな性的なことに興味があるのかも分からない、今まで真面目に生きてきた自分には、あまりにも知らなさすぎることが多い。性的なことをタブーとして真面目に生きてきた自分って何なのか。

だから、どんなものがあるのか見てみたい、知りたいっていう興味はあります。とは言っても、自分がいきなりぽんっと踏み込む勇気はまだありません。
もし色々見る・知る機会があるならば、興味の持ったものは試してみたい、そんな思いをブログを拝見するなかで感じました。

分かりづらい文章ですみません。ブログに性的なことを掘り下げるのは自分自身を知ること…と書いてあったので、思っていることを綴ってみました。
長々と申し訳ありません。それでは、よろしくお願いします。

※リピーターさんにお願い
 ムツゴトをご利用頂いた感想をお願いします。最近感じたことでもOKです。
 ご協力お願いします。
 ⇒ こちらからお願いします ムツゴトでの貴女の体験告白フォーム

最新情報をチェックしよう!
>女性向けの性的なサービスとは

女性向けの性的なサービスとは

なぜ、貴女はセックスで充たされないのか?実は、男性側にほとんどの原因があります。女性側の体質、経験不足、身体の相性、更には恋愛感情の有無は関係ありません。女の人は上手な男性にしてもらわないと、気持ちよくなることが出来ない存在なのです。

ムツゴト在籍のスタッフ3名は、優しく落ち着いた清潔感のある男性です。女性経験が極めて豊富で、性に関するプロフェッショナルです。女性が気持ちよくなってもらうことを優先したセックスを実践しています。

男性向けの風俗は「性欲を処理=射精させる」という目的がハッキリしています。ところが女性の場合は、性的欲求だけではなく、メンタル面のケアも併せて考慮する必要があるのです。具体的には、お客様である女性自身のことを良く理解して、認めて、それを受けとめることが、女性用風俗店のサービス提供側に求められます。

したがってムツゴトでは「お客様である女性は何をして欲しいのか」を把握することから始めてゆきます。女性のお客様は「なぜ申し込んだのか判っていない」ことが多いです。最初にカウンセリングの時間を設けるようにしています。一緒に「来店した動機」を探して行くよう心掛けています。

CTR IMG