ムツゴトブログ

新しい時代へ

ヒカルです。日没後の薄暗さとビルの黒いシルエットとのコントラストが、1月の静けさと重なり更に冷たさを感じさせ、 移動時にどうしても足早になってしまう自分がいます。

さて、今日、1月8日は平成時代がスタートした日です。

1989年1月8日・・・振り返ると、精神年齢10代の僕はまだこの世に生まれていなかったのかもしれませんが・・・(えへへ)

ちなみに、この平成という文字は、

『史記』の「内平らかに外成る」

と、

『書経』の 「地平らかに天成る」

を出典としたものと言われています。

そして、2019年5月1日を以て、平成から次の時代へ。

友人同士で、または会社内で、一度は話題に触れたことがあると思います。

平成の次の元号が何になるか、と。

4月1日に発表されるそうですが、H(平成)・S(昭和)・T(大正)・M(明治)のイニシャルから始まる言葉ではないようですので、

個人的には、Kで始まる可能性が高いと思っています。

「錦を衣て夜行くが如し」・・・錦行 きんこう

「己に克かち礼に復かえる」・・・克礼 かつれい

など、一時期真剣に考えていました。

が、とあるイベントに参加して、これだ!というものを見つけてしまいました。

それは、

苦節 くせつ

です!

苦節3年・・・

苦節20年・・・

なんといいますか、しっくりくる感がありますね。

この音色を聞いてイメージが膨らむ気がしてなりません。

皆さん、如何でしょうか?

おふざけが過ぎた内容かもしれませんが、皆さんの心が少しでも温かく、そして、笑顔に

なりますことを願い・・・。