女性用風俗が存在するなどと全く知らず、想像すらしていませんでした

あおいです。
お客様からブログの感想をいただきました。私のつたない文章を読んでいただき、感想までいただけるなんて、とてもうれしいです。ありがとうございます。


ヒカルさんのリピーターとしまして利用させていただいております。
まゆみ(仮名)と申します。ヒカルさんと初めてお会いさせていただいてから、先日で一年が経過いたしました。
(中略)

男性の風俗は私も嫌悪感しかなく、まして女性の風俗が存在するなどと全く知らなく、想像すらしていませんでした。風俗を利用するなんて間違っている、おかしい…ムツゴトさんを利用するまでは、風俗=浮気、この方程式が私の全て、許せるものでもないと思っていました。

私が利用するまでに至ったのには、長い期間の結婚生活の中で、精神的にも肉体的にも追い詰められていました限界の状態だったからです。何故男性にすがるのか。半分はどうにでもなれ、と自棄になってしまっていました。ムツゴトさんの存在を偶然にも知り、それでも実際に申し込みをするまでには葛藤を繰り返し、かなりの時間がかかりました。利用するまでの決心は並大抵のものではありませんでした。ムツゴトさんには女性スタッフの方がいらっしゃる…。やはりその安心感は、私を含めた多くの女性がそう感じたのではないかと思います。

アオイさんは透明感を感じるとてもお綺麗な方、一体どんな方なんだろう? 何故ムツゴトさんの仕事を? と以前より思っていました。アオイさんの生い立ちからカオルさんとの出会い、ムツゴトさんを始められた経緯、ご主人との辛い別れなど…、興味深く拝読致しました。参考にお聞きして見たかった事が、たくさん書かれてありました。ご主人と別の道を進んだ事、胸が苦しくなりました。 (中略)

結婚生活とは何なのでしょうか。皆、何かしら我慢をし、妥協をし、何とか繋ぎあわせながら夫婦として、家族として暮らしている。別れたくても、別れる事が難しい。今は、昔に比べましたら、女性が働ける環境があり、違う人生を歩む選択が出来る時代にはなってきていますが、お金がそれなりにないと貧困に直面しますから、女性が一人で生きていくにはまだまだ大変なのかも知れないですよね。

また、アオイさんがおっしゃる様に、ただ触れ合いたい、そのお気持ちも、とても良く分かります。(主人とは今は全くもって触れ合いたくもありませんが…汗)小さなお子さまを抱き上げ抱きしめ、嘘偽りのないその笑顔を見ますと、とても幸せな気持ちになります。娘の手が離れ子育てが一段落した今、私が保育や介護の仕事をプラスに選んだのも、限られた友人だけの狭い範囲ではなく、多くの人と触れ合う中で、温もりや優しさを感じたかったのかもしれません。
(中略)

女性スタッフとして、この様なお仕事は大変かと思いますが、頑張って下さいね。これからのブログも、ヒカルさん同様に、楽しみに待っています。
(中略)

最新情報をチェックしよう!
>女性向けの性的なサービスとは

女性向けの性的なサービスとは

なぜ、貴女はセックスで充たされないのか?実は、男性側にほとんどの原因があります。女性側の体質、経験不足、身体の相性、更には恋愛感情の有無は関係ありません。女の人は上手な男性にしてもらわないと、気持ちよくなることが出来ない存在なのです。

ムツゴト在籍のスタッフ3名は、優しく落ち着いた清潔感のある男性です。女性経験が極めて豊富で、性に関するプロフェッショナルです。女性が気持ちよくなってもらうことを優先したセックスを実践しています。

男性向けの風俗は「性欲を処理=射精させる」という目的がハッキリしています。ところが女性の場合は、性的欲求だけではなく、メンタル面のケアも併せて考慮する必要があるのです。具体的には、お客様である女性自身のことを良く理解して、認めて、それを受けとめることが、女性用風俗店のサービス提供側に求められます。

したがってムツゴトでは「お客様である女性は何をして欲しいのか」を把握することから始めてゆきます。最初にお会いしてから30分~1時間カウンセリングの時間を設けるようにしています。僕達の経験では、女性用風俗ムツゴトをご利用される女性のお客様は「なぜ申し込んだのか判っていない・・」ことも多いです。会話の中で、女性の方と一緒に「来店した動機」を探してゆく、あるいはお互いに確認して行くように心掛けています。

CTR IMG