ムツゴトブログ

名作の数々が集結

ヒカルです。今年もこの季節がやってきましたね。

スポーツ、食欲、そして、芸術の秋。

ここ最近、時間的タイミングが合わず(といってもお芝居やミュージカルは別腹のようでかなりの頻度で観に行っています・・・汗)、
美術館や博物館へなかなか足を運ぶことができませんでしたが、ようやく観に行くことができました。

「松方コレクション展」
モネ、ルノワール、ゴッホ、ゴーギャン、マティスなど、世界に散逸した名作の数々で、とても素晴らしいコレクションでした。
特に、現存部分の修復後初公開作品となる、モネの「睡蓮」、ゴッホの「アルルの寝室」、ルノワールの「アルジェリア風のパリの女たち」、
前もって、頭の中にイメージしながら実物を見ると、ものすごいオーラと、パワーに圧倒されてしまいます。

「奈良大和四寺のみほとけ」
奈良県北東部に所在する岡寺、室生寺、長谷寺、安倍文殊院の四寺の、魅力に富んだ仏像を楽しむことができ、心が洗れるとはまさにこのことだなぁと感じました。
中でも、国宝の義淵僧正坐像、十一面観世音菩薩像が素晴らしかったです!



本物を知ることの大切さ

他にも、いくつか展示を観ることができました。
やはり、実際に足を運んで本物を知ること、実物を見ることは、これだけで僕たちの世界の見え方が変わりますね!


女性向け風俗に興味ある方で、毎日が忙しいという方は、是非時間を作って、本物を体感しに来てください。
良い意味で、確実に何かが変わるはずです!

お客様の声


明日へのパワーをいただきながら、身体を動かし、美味しいものを食べ、しっかり睡眠をとり、日々の生活を充実したものにしていきましょう!