秋の芸術鑑賞 名作の数々が集結

ヒカルです。今年もこの季節がやってきましたね。

スポーツ、食欲、そして、芸術の秋。

ここ最近、時間的タイミングが合わず(といってもお芝居やミュージカルは別腹のようでかなりの頻度で観に行っています・・・汗)、
美術館や博物館へなかなか足を運ぶことができませんでしたが、ようやく観に行くことができました。

「松方コレクション展」
モネ、ルノワール、ゴッホ、ゴーギャン、マティスなど、世界に散逸した名作の数々で、とても素晴らしいコレクションでした。
特に、現存部分の修復後初公開作品となる、モネの「睡蓮」、ゴッホの「アルルの寝室」、ルノワールの「アルジェリア風のパリの女たち」、
前もって、頭の中にイメージしながら実物を見ると、ものすごいオーラと、パワーに圧倒されてしまいます。

「奈良大和四寺のみほとけ」
奈良県北東部に所在する岡寺、室生寺、長谷寺、安倍文殊院の四寺の、魅力に富んだ仏像を楽しむことができ、心が洗れるとはまさにこのことだなぁと感じました。
中でも、国宝の義淵僧正坐像、十一面観世音菩薩像が素晴らしかったです!



本物を知ることの大切さ

他にも、いくつか展示を観ることができました。
やはり、実際に足を運んで本物を知ること、実物を見ることは、これだけで僕たちの世界の見え方が変わりますね!


女性向け風俗に興味ある方で、毎日が忙しいという方は、是非時間を作って、本物を体感しに来てください。
良い意味で、確実に何かが変わるはずです!

お客様の声


明日へのパワーをいただきながら、身体を動かし、美味しいものを食べ、しっかり睡眠をとり、日々の生活を充実したものにしていきましょう!

最新情報をチェックしよう!
>女性向けの性的なサービスとは

女性向けの性的なサービスとは

なぜ、貴女はセックスで充たされないのか?実は、男性側にほとんどの原因があります。女性側の体質、経験不足、身体の相性、更には恋愛感情の有無は関係ありません。女の人は上手な男性にしてもらわないと、気持ちよくなることが出来ない存在なのです。

ムツゴト在籍のスタッフ3名は、優しく落ち着いた清潔感のある男性です。女性経験が極めて豊富で、性に関するプロフェッショナルです。女性が気持ちよくなってもらうことを優先したセックスを実践しています。

男性向けの風俗は「性欲を処理=射精させる」という目的がハッキリしています。ところが女性の場合は、性的欲求だけではなく、メンタル面のケアも併せて考慮する必要があるのです。具体的には、お客様である女性自身のことを良く理解して、認めて、それを受けとめることが、女性用風俗店のサービス提供側に求められます。

したがってムツゴトでは「お客様である女性は何をして欲しいのか」を把握することから始めてゆきます。女性のお客様は「なぜ申し込んだのか判っていない」ことが多いです。最初にカウンセリングの時間を設けるようにしています。一緒に「来店した動機」を探して行くよう心掛けています。

CTR IMG