桜 春の訪れ

一足早い河津桜は見頃を迎え、いよいよ春が待ち遠しい季節になりましたね!

ヒカルです。

さて、「桜」と言えば、春の情感を表す多くの言葉があります。

桜言葉

初花・・・その季節に初めて咲いた桜、初桜とも。葉が出る前に花が咲くソメイヨシノと異なり、ヤマザクラの花は赤い若葉と一緒に咲く。

花霞・・・一斉に咲いた桜が、遠くから霞のように淡く見える様子。

桜吹雪・・・これ以上ないほどの春爛漫を感じさせてくれる光景、花吹雪、桜颪(さくらおろし)ともいう。

桜影・・・水辺の桜が水面にうつる様子。千鳥ヶ淵のように堀に映る夜桜等の名所は多い。

花筵(はなむしろ)・・・花びらが一面に散り敷かれている様子を筵に見立てた言葉。

花筏(はないかだ)・・・花びらが水に乗って漂う様子。満開を迎えた後に楽しめる景色の代表格。

桜隠し・・・桜が咲く頃に振る雪、咲いた桜に雪が積もる様子。

桜紅葉・・・桜はモミジより早く紅葉する、一斉に色づくソメイヨシノの並木紅葉は見応えあり。

僕自身も知らなかった言葉がありましたが、これから日本全国各地でピンク色に染まっていく景色を想像したただけで、
ワクワク&心ほっこり、満面の笑みになりますね!

あらためて、日本の四季は、本当に素晴らしいなぁと実感しています。

( ↑ 海外出張から無事帰ってきました。)

年度末に向けて繁忙の方が多いと思いますが、たまに遠出をしたり、普段行かない公園でのんびりしたり、人肌に触れてみたり、

極上のエステ感覚を味わうべくmutsugotoを利用してみたりw、普段頑張っているご自身へのご褒美として息抜きをしてみるのも良いのではないでしょうか。

繊細な和の情感を体現した桜言葉を一緒に奏でながら・・・。

最新情報をチェックしよう!
>女性向けの性的なサービスとは

女性向けの性的なサービスとは

なぜ、貴女はセックスで充たされないのか?実は、男性側にほとんどの原因があります。女性側の体質、経験不足、身体の相性、更には恋愛感情の有無は関係ありません。女の人は上手な男性にしてもらわないと、気持ちよくなることが出来ない存在なのです。

ムツゴト在籍のスタッフ3名は、優しく落ち着いた清潔感のある男性です。女性経験が極めて豊富で、性に関するプロフェッショナルです。女性が気持ちよくなってもらうことを優先したセックスを実践しています。

男性向けの風俗は「性欲を処理=射精させる」という目的がハッキリしています。ところが女性の場合は、性的欲求だけではなく、メンタル面のケアも併せて考慮する必要があるのです。具体的には、お客様である女性自身のことを良く理解して、認めて、それを受けとめることが、女性用風俗店のサービス提供側に求められます。

したがってムツゴトでは「お客様である女性は何をして欲しいのか」を把握することから始めてゆきます。最初にお会いしてから30分~1時間カウンセリングの時間を設けるようにしています。僕達の経験では、女性用風俗ムツゴトをご利用される女性のお客様は「なぜ申し込んだのか判っていない・・」ことも多いです。会話の中で、女性の方と一緒に「来店した動機」を探してゆく、あるいはお互いに確認して行くように心掛けています。

CTR IMG