悩みがあり相談をさせて頂きたかった。落ち込んでいたので日常から離れ休息と癒やしが欲しかった。お客様アンケートの声と男性スタッフさんが社会的立場のある方とのことで安心安全に感じたので。

40代前半自営業

利用しようと思ったきっかけ
夫とは離婚前提のセックスレス、不倫相手とは仕事が多忙でなかなか会えず、このままただ仕事だけして歳を取っていくのかとへこんでいました。自分の今の生活では出会えない人と関係を持ちたかった、というのもあります。ホームページの雰囲気・他の類似サイトとの比較・自分の直感(笑)
男性スタッフの印象
(他の方も書いてらっしゃるような)真面目で落ち着いた社会人。
サービスに対する感想
してる間以上に、終わったあと心地よい疲れが全身に広がって帰宅してから久しぶりに気持ちよくぐっすりお昼寝をしました。体にいいことしたんだなあ、というのがよくわかりました。
***さん素敵でしたが、他のスタッフの方にもお会いしたい欲張り者です。頻繁に、というわけではないですが、末長く定期的に利用したいと思っているので、***続けていって下さいね。

40代会社員未婚

利用しようと思ったきっかけ
彼からお預け状態だった為。また、上質と究極を知ることで性の雑念から解放されパートナーに対する自分の気持ちをもっとしっかり実感する必要があると常々思っていて、よい機会と思った為。
ホームページ通りの誠実さがこのような業界で本当に存在するのであれば緊急時の救済として確保すべき場所と直感しました。
男性スタッフの印象
清潔感があり格好がよく、何より礼儀正しい。
サービスに対する感想
満足する為の核になるのは、やはり信用だと思います。その上に自分の場合は、好き!と思えるかどうかがポイントなのでその点で全て満足です。具体的には、お姫様扱い・ちょっとした会話、などなど優しい心遣いがたくさんで安心できます。また何千人の経験値に裏打ちされた知識・アドバイスは医学的にも信憑性があり、長年の疑問の解決、自分の個体の性質・特徴についても納得して理解することが出来ました。
ベッドの上以降、***さんが完全に自分の恋人のような気持ちでたくさん甘える事が出来、幸せな時間にすっかり心も体も息を吹き返した気がします。それまで彼の悩みで不眠気味でしたが、その夜からは大分良く眠れるようになりました。自分の場合は、体の快楽はほどほどで、精神の快楽をより欲するタイプというのが判りました。少しでも自分を理解できたのは大きな安心に繋がりました。

40代後半会社員・主婦

利用しようと思ったきっかけ
HPを見てセックスレス12~13年という事に気付きました。今後もずっとこのままの状態かと想像すると、焦りと悲しい気持ちで一杯に。身近な人は困るし、思い当たらないし、どっちにしろ私はこういう事にうといままだったのだから「プロにレッスンしてもらおう」と思うと自分の気持ちに整理がつき予約しました。
HPと公式ブログを読んで内容に共感また清潔感、秘密保持の安心を感じて。「お客様の声」も参考にしました。
男性スタッフの印象
***さん、大きい方だなあと思いました。顔は恥ずかしくて直視できませんでした。
サービスに対する感想
どうしたら良いかわからないセカンドバージン状態の私を上手にリードして頂きました。無理強いなことは一切なく、ゆ~っくり じ~っくりでした。(感謝)恋愛感情が無くても大丈夫でした。長い間***さんの指に触れていたように思います。***さんの肌は本当にスベスベで気持ち良かったです。いやらしい気持ちになるって素敵と思えました。自分の性欲を肯定してもらえてすっきりしました。また「秘め事」ができたおかげで気持ちに潤いが出来ました。実は決心して予約したものの、期待と自責(私、頭のネジがどうかしたのでは・・という)が有りましたが思い切ってサービスを受けてみて良かったです。たまには頭のネジをはずさないと思い切った行動はできませんね。
***さん、本当にありがとうございました。
旦那さんを再度うまく誘えましたら(これがなかなか難しい)また報告します。(報告出来ますように)

40代主婦

利用しようと思ったきっかけ
悩みがあり相談をさせて頂きたかった。落ち込んでいたので日常から離れ休息と癒やしが欲しかった。
お客様アンケートの声と男性スタッフさんが社会的立場のある方とのことで安心安全に感じたので。
男性スタッフの印象
清潔感のある優しい雰囲気の男性。
サービスに対する感想
いろいろな話や愚痴を聞いて頂けて、話をすることで冷静になれました。自然な流れを作って頂き緊張しつつも甘えることが出来ました。とても満たされたました。
***さんお世話になりました。心身ともに癒されました。ありがとうございました。

最新情報をチェックしよう!
>30歳女性の3人に1人が処女・バージン

30歳女性の3人に1人が処女・バージン

30歳女性の、3人に1人は処女といわれています(性経験のない女性の割合は、25~29歳で32.6%、30~34歳で31.8%〈2015年厚生労働省出生動向基本調査〉)。

恋愛もセックスも自由な今、3人に1人という数字は意外と多いと感じられる方が多いかもしれません。
「機会がない」「セックスしてもいいと思うような相手がいない」「その気になれない」など、その理由はさまざまですが、実は少なくない女性が「男性嫌悪や不信」「性的なトラウマ」「痛みや出血への恐怖」などの悩みや不安を抱えていることはあまり知られていません。

年齢を重ねれば重ねるほど、処女の十字架は重く女性にのしかかっていきます。
ある40代の女性は、処女であることについて、「40歳でバージンなんて正直気持ち悪いし、引くと思います。だからこれは、絶対誰にも言えません。私ひとりで抱えるしかない最重要機密です」とおっしゃっていました。
処女という十字架を背負っているのは、決してあなただけではないのです。

女性用風俗ムツゴトのお客様で30代のバージン女性、仮にA子さんとします、はこんなことをおっしゃっていました。
「私は処女、恋愛経験もゼロで、彼氏がいたこともありません。仕事に追われて、家に帰って寝るだけの生活。自信が持てなくて、家庭を持つ女性にいつも劣等感を感じていました。このまま異性と一切無縁の人生を送るかと思うと、絶望的な気分になります」

常に『女性としての自分に自信が持てない』『消えてなくなってしまいたい』という強迫観念にかられ、未経験であることについて、なんとも説明しがたい心のわだかまりがあったとA子さんは言います。
ベッドの中で抱き合った後、A子さんは「ずいぶん久しぶりに、人に甘えたような気がします」
と、ため息を漏らしました。

A子さんは、「『女』を出してはいけないと、ずっと自分に言い聞かせてきました。人に頼ったり、甘えたりしてはいけない、そんなことをしたら自分がガラガラと崩れてしまうと思い込んでいました」と言います。
「怖かったですか?」 と、聞くと、
「いえ、実際、怖いことは何も起こらなかったし、弱い面や、もろいところも含めて、私は私のままでいいと思うことができました。自己否定の固まりだった自分を、少し肯定できるようになったような気がします」
とおっしゃいました。
処女をいつ卒業するかは、個人的な事情であり、これまで機会がなかっただけで、何歳であっても、まったく遅くはありません。

30代、40代以上で処女の方は特に、人一倍まじめで、努力家の方が多いように感じます。自分の楽しみは後回しにて、人のため、会社のため、家族のために時間を使ってきたのではないでしょうか。
明日からはどうぞステキな時間を過ごされることを、自分で自分に許してあげてください。