あたたかいきもち

こんにちは、ヒカルです。

5月も本日で最終日、関東ではまだ梅雨入り宣言はされていなく、迎え梅雨と言われるようですね。

梅雨入り間近のせいなのか否か、最近不思議?な出来事が続けて起こりました。

・深夜コンビニにて前日買ってまだ飲んでいない豆乳と同じものを続けて買ってしまった
→自宅冷蔵庫に3つ同じものが(苦笑)

・右側のミラーだけなぜかピカピカに磨かれていた

・新宿二丁目にて海外の方にゲイだと思われ、いきなりキスをされた

・連続スライス(下手なだけですね・・・涙)

・道を聞かれ教えたら、お礼をいただいた

特に、最後のお礼についてですが・・・

愛宕界隈で打ち合わせを終えた後帰ろうとしたところ、福島ナンバーの車に乗ったご年配の方に御成門への道を聞かれました。

道順をお伝えしたら、お礼(お金)を受け取ってと言われたのです。

いやいや、こんなことで受け取れないとお断りして見送ろうとしたのですが、道がわからなかったようで御成門まで一緒に行き、ご案内をしました。

すると、またお礼を受け取ってほしいと言われ断ったのですが、車から降りてきてどうしても受け取ってほしいと言われ素直にいただくことにしました。

小さなポチ袋の中には、500円玉が1枚入っていました。

あらかじめこの袋が用意されているということは、この方にとって人に頼るということ、お世話になることは当たり前のことであり、

そして、感謝の気持ちを表すことも当たり前なのかもしれません。

確かに人と人は支え合って生きているんだなぁ、、、とあらためて感じました。

不思議な方でしたが、なんといいますかとても温かい気持ちになりました。

皆さんにとっての不思議な出来事、温かい気持ちになったことを今度聞かせて下さい。

【ご予約はこちらからどうぞ】

【ブログの感想をお待ちしています。こちらをクリックしてください。】

最新情報をチェックしよう!
>女性向けの性的なサービスとは

女性向けの性的なサービスとは

なぜ、貴女はセックスで充たされないのか?実は、男性側にほとんどの原因があります。女性側の体質、経験不足、身体の相性、更には恋愛感情の有無は関係ありません。女の人は上手な男性にしてもらわないと、気持ちよくなることが出来ない存在なのです。

ムツゴト在籍のスタッフ3名は、優しく落ち着いた清潔感のある男性です。女性経験が極めて豊富で、性に関するプロフェッショナルです。女性が気持ちよくなってもらうことを優先したセックスを実践しています。

男性向けの風俗は「性欲を処理=射精させる」という目的がハッキリしています。ところが女性の場合は、性的欲求だけではなく、メンタル面のケアも併せて考慮する必要があるのです。具体的には、お客様である女性自身のことを良く理解して、認めて、それを受けとめることが、女性用風俗店のサービス提供側に求められます。

したがってムツゴトでは「お客様である女性は何をして欲しいのか」を把握することから始めてゆきます。最初にお会いしてから30分~1時間カウンセリングの時間を設けるようにしています。僕達の経験では、女性用風俗ムツゴトをご利用される女性のお客様は「なぜ申し込んだのか判っていない・・」ことも多いです。会話の中で、女性の方と一緒に「来店した動機」を探してゆく、あるいはお互いに確認して行くように心掛けています。

CTR IMG