【おちんちんドリル】初心者女性に知ってほしい「勃起」の話

【おちんちんドリル】初心者女性に知ってほしい「勃起」の話

みなさんは「勃起」という言葉を聞いたことがありますか?
「勃起」はおちんちんにとって、とても大切なキーワードですので、ぜひ覚えていただきたいと思います。

おちんちんは、普段は柔らかく、重力に従って垂れ下がっています。
性的に興奮したり、気分が高まったりすると、おちんちんの中にある陰茎海綿体(いんけいかいめんたい)に血液が流れ込んで硬く、大きくなります。これを「勃起」といいます。
勃起状態で、ゴムホース程度の弾力のある人もいれば、まるで木の棒のようにカチカチになる男性もいらっしゃいます。

日本人男性のおちんちんの平均は、勃起していない状態で約9センチ、勃起して約13㎝と言われています。
女性が思う以上に、おちんちんの大きさは男性にとって、センシティブな事柄です。内心コンプレックスに思っているかたもいるので、口にしない方が賢明です。

勃起は性的なシーンだけでなく、夜寝ているときや、朝起きたときにも起こります。いわゆる「朝勃ち」です。
家でリラックスしているときや仕事中でも、何の前触れもなくおちんちんが勃つこともあります。
逆に、ベッドに入って、いざセックスというときに、ちっとも大きくならない、うんともスンとも言わないというのもよく聞く話です。

僕を含めた男性は皆、生まれてから大抵は死ぬまでずっと、おちんちんと付き合っていくわけですが、おちんちんは気まぐれで、気分屋、かつ非常に繊細でデリケートです。
おちんちんにはおちんちんの意思があり、僕とは別の人間と言ってもいいくらいで、その操縦は、容易ではありません。
きっとこれは、僕も含めた多くの男性が感じていることだろうと思います。

一つ、女性に知っていただきたいことがあります。
「おちんちんが勃起する=あなたに性的な魅力を感じている」は確かにそうなのですが、逆に、
「勃起していない=魅力を感じていない」では決してないということです。

気持ちの上ではしたくてしたくてたまらないのに、おちんちんは静かなままというのは、割とよくあります。
うまくしなくちゃ、男らしくいいところを見せなきゃ、リードしなきゃなど、妙なプレッシャーを感じて、おちんちんが勃たなくなるというのも、特に若い頃はよくあります。
不思議なもので、「勃起しなきゃ」と思えば思うほど、立たなくなってしまうのです。

そんなときは、おちんちんのことはいったん忘れることです。
女性は、彼やパートナーのおちんちんが硬くならないときは、「おちんちんにはおちんちんの都合があるからしかたないよね」と、広い心で接してあげてください。
彼とおちんちんは別の人格です。彼が乗り気でも、おちんちんもノリノリ絶好調とは限らないのです。

男性にお伝えしたいのは、おちんちんを使わなくても、手や指や舌で、十分女性を気持ち良くすることができるということです。

勃起しなくてもセックスはできると思うことで、心に余裕が生まれ、「おちんちんを大きくしなきゃ」というプレッシャーから解放されます。
逆説的ですが、「別に立たなくてもいいや」と思うと、勃起しやすくなるのです。
経験と訓練で、おちんちんはある程度コントロールできるようになります。
その訓練と練習法については、また今度お話したいと思います。

以上、おちんちんと勃起の話でした。

最新情報をチェックしよう!
>女性向けの性的なサービスとは

女性向けの性的なサービスとは

なぜ、貴女はセックスで充たされないのか?実は、男性側にほとんどの原因があります。女性側の体質、経験不足、身体の相性、更には恋愛感情の有無は関係ありません。女の人は上手な男性にしてもらわないと、気持ちよくなることが出来ない存在なのです。

ムツゴト在籍のスタッフ3名は、優しく落ち着いた清潔感のある男性です。女性経験が極めて豊富で、性に関するプロフェッショナルです。女性が気持ちよくなってもらうことを優先したセックスを実践しています。

男性向けの風俗は「性欲を処理=射精させる」という目的がハッキリしています。ところが女性の場合は、性的欲求だけではなく、メンタル面のケアも併せて考慮する必要があるのです。具体的には、お客様である女性自身のことを良く理解して、認めて、それを受けとめることが、女性用風俗店のサービス提供側に求められます。

したがってムツゴトでは「お客様である女性は何をして欲しいのか」を把握することから始めてゆきます。最初にお会いしてから30分~1時間カウンセリングの時間を設けるようにしています。僕達の経験では、女性用風俗ムツゴトをご利用される女性のお客様は「なぜ申し込んだのか判っていない・・」ことも多いです。会話の中で、女性の方と一緒に「来店した動機」を探してゆく、あるいはお互いに確認して行くように心掛けています。

CTR IMG