初めてのおとなのおもちゃ。セルフプレジャーグッズ入門

初めてのおとなのおもちゃ。セルフプレジャーグッズ入門【女性向け風俗】

今日のテーマは「セルフプレジャーグッズ」についてです。
いわゆる「アダルトグッズ」「大人のおもちゃ」と言われるものです。
セルフプレジャーは手指でも十分だけど、グッズを使うことで新鮮な刺激が得られたり、リフレッシュできたりします。
また、自分の手だと、途中で疲れてしまったり、イキそうになるとやめてしまったりするので、道具を使うことで、オーガズムが得やすくなる、イクためのコツをつかみやすくなるというメリットもあります。

今のセルフプレジャーグッズは目覚ましい進化を遂げています。
後でご紹介する株式会社テンガの、女性向けライン「イロハ」をはじめとして、見た目もかわいく、使いやすいものも出ています。

ひと昔前まで、アダルトグッズといえば、以下3点が当たり前でした。

  • 男性器を模したデザイン、派手な原色などの毒毒しい見た目。
  • 硬い、イボやトゲなどの不要なデザインがされたもの多く、大きすぎる、硬くて使用感が悪い
  • 壊れやすい、水洗いできない、スイッチや電源がわかりにくいなど、使いにくいものも多くありました。

このような女性向けのアダルトグッズに革命を起こしたのが、2003年に発売された株式会社テンガの女性向けライン「イロハ」です。

僕も愛用しているのですが、本当に使いやすくて、お気に入りです。
イロハの良いところは3つです。

①入手しやすいところ。
通信販売やネットでも購入できるし、東京だったら銀座の阪急メンズ館、大阪には梅田大丸にリアル店舗があります。
ドンキホーテのアダルトコーナーでも取り扱いがあります。

②デザインが良いところ
和モダンをテーマにデザインされており、上品でかわいらしい見た目です。
一見、インテリア小物や美容家電に見えるので、万一家族に見られても安心です。

③使いやすい
箱にしまうだけで充電できて、長押しでオンオフ、強弱が調整できるので簡単です。完全防水で丸洗いができます。
音が静かで、家族がいる人も使いやすいと思います。
手持ち部分は振動が抑えられており、手が痺れにくいように作られています。

本当、使う人のことを考えて作られていて、久しぶりに感動しました。
イロハシリーズはクリトリスに当てて使うローター型のものや、中に入れるバイブ型のものなど、たくさんの種類がありますので、気になるものがあれば、試してみても楽しいかもしれません。

最新情報をチェックしよう!
>女性向けの性的なサービスとは

女性向けの性的なサービスとは

なぜ、貴女はセックスで充たされないのか?実は、男性側にほとんどの原因があります。女性側の体質、経験不足、身体の相性、更には恋愛感情の有無は関係ありません。女の人は上手な男性にしてもらわないと、気持ちよくなることが出来ない存在なのです。

ムツゴト在籍のスタッフ3名は、優しく落ち着いた清潔感のある男性です。女性経験が極めて豊富で、性に関するプロフェッショナルです。女性が気持ちよくなってもらうことを優先したセックスを実践しています。

男性向けの風俗は「性欲を処理=射精させる」という目的がハッキリしています。ところが女性の場合は、性的欲求だけではなく、メンタル面のケアも併せて考慮する必要があるのです。具体的には、お客様である女性自身のことを良く理解して、認めて、それを受けとめることが、女性用風俗店のサービス提供側に求められます。

したがってムツゴトでは「お客様である女性は何をして欲しいのか」を把握することから始めてゆきます。女性のお客様は「なぜ申し込んだのか判っていない」ことが多いです。最初にカウンセリングの時間を設けるようにしています。一緒に「来店した動機」を探して行くよう心掛けています。

CTR IMG