【おちんちんドリル】女性にも知ってほしい『包茎』の話

【おちんちんドリル】女性にも知ってほしい『包茎』の話

あなたは「包茎」という言葉を聞いたことがありますか?
もしかしたら、学生時代に男子が「むけてる」「むけてない」と、話をしているのを耳に挟んだことのある女性もいらっしゃるかもしれません。
「包茎」はおちんちんにとって、とても大切なキーワードですので、ぜひ覚えていただきたいと思います。

日本人男性の7割はおちんちんの先、亀頭に皮がかぶっている「包茎」であると言われています。
普段は亀頭が包皮で包まれていて、手で皮を引っ張れば先端が露出し、「むける」状態になることを仮性包茎。
包皮を手で引っ張っても亀頭が出て来ず、むけない状態を真正包茎といいます。

生まれたばかりの赤ちゃんはほぼ100%真正包茎で、成長に伴って徐々にむけていきます。手で引っ張らなくても、常にむけた状態であることを、俗に「ズルむけ」と言ったりもします。
大人になっても真正包茎のままだと、亀頭と包皮の間に汚れがたまって不潔になりやすく、炎症や痛み、かゆみの原因になります。

仮性包茎はまったく悪いことではないのですが、亀頭と皮の間でむれて、臭いがこもりやすいので、毎日お風呂できれいに洗うことが重要です。

一口におちんちんと言っても、大きさ、形、色などは人それぞれです。
色も茶褐色からグレー、赤茶色、ベージュ、白っぽい人。
おちんちんの先、亀頭が大きくて、まるでこけしのような男性もいれば、竿と同じくらいの大きさ、太さの男性もいらっしゃいます。
大きい、小さい、カーブしている人、ストレートな人、包茎、ズルむけ、それぞれです。

一般的には、おちんちんは硬くて、大きいほうがいいと思われがちです。
でも、100人の男性がいれば、100通りのおちんちんがあります。
性格も、顔もそれぞれ異なるように、おちんちんも人それぞれです。

さわったり、舐めたり、ふれたりして、おちんちんの良いところを見つけ、ぜひおちんちんを好きになってあげてください。

最新情報をチェックしよう!
>女性向けの性的なサービスとは

女性向けの性的なサービスとは

なぜ、貴女はセックスで充たされないのか?実は、男性側にほとんどの原因があります。女性側の体質、経験不足、身体の相性、更には恋愛感情の有無は関係ありません。女の人は上手な男性にしてもらわないと、気持ちよくなることが出来ない存在なのです。

ムツゴト在籍のスタッフ3名は、優しく落ち着いた清潔感のある男性です。女性経験が極めて豊富で、性に関するプロフェッショナルです。女性が気持ちよくなってもらうことを優先したセックスを実践しています。

男性向けの風俗は「性欲を処理=射精させる」という目的がハッキリしています。ところが女性の場合は、性的欲求だけではなく、メンタル面のケアも併せて考慮する必要があるのです。具体的には、お客様である女性自身のことを良く理解して、認めて、それを受けとめることが、女性用風俗店のサービス提供側に求められます。

したがってムツゴトでは「お客様である女性は何をして欲しいのか」を把握することから始めてゆきます。女性のお客様は「なぜ申し込んだのか判っていない」ことが多いです。最初にカウンセリングの時間を設けるようにしています。一緒に「来店した動機」を探して行くよう心掛けています。

CTR IMG