女性経験1500人の僕だからわかる「女性の性欲」

女性経験1500人の僕だからわかる「女性の性欲」

もやもやと女性の性欲

こんにちは、ヒカルです。
今日は女性の性欲について、僕が感じていることをお話したいと思います。

よく、「女性にも性欲はある」と当然のように言われます。
それは多くの場合、「女性にも性欲があるのだから、何らかの手法で解消するべきだ」という結論とセットです。

「女性にも性欲がある」には、僕も大いに納得します。
でも、それを「解消すべきだ」と言うのは、ちょっと違うのではないかと感じます。僕は、女性の性欲はモヤモヤとした、つかみどころのない雲のようなものだと思っています。

女性用風俗ムツゴトをご利用されるお客様でも、ハッキリと性欲を自覚されている女性はほとんどいらっしゃらいません。
多くの方が、よくわからないけどモヤモヤする、ソワソワとして落ち着かないけど、これってもしかして性欲なのかな? という状態でご利用されます。

いろいろな感情が複雑に交じり合う女性の性欲

僕は、女性の「性欲」には、いろいろな感情が複雑にまじりあっていると思います。
例えば、寂しい、甘えたい、愛されたい、気持ち良くなりたいといった気持ち。
また、孤独感や焦燥感、不安感、承認欲求を満たしたいという方もいらっしゃるでしょう。さらには、もやもや、そわそわ、やきもき、どうにも落ち着かないといった気持ちも、多くの方が感じているように思います。

このようなさまざまな気持ちを、一概に「性欲」とくくってしまうのは少し乱暴な気がします。

女性の性欲は、生理周期と密接に関係しているように感じます。
多いのは、排卵日の前後や生理前に、セックスしたくなるという方です。

排卵日前後は女性が最もハイに、元気になる時期です。逆に、生理前はPMSなどもあって、もっとも精神的、体調的にしんどい時期ではないかと思います。
そのようなときに、ふれあうことで落ち着きたい、安心したいという身体の欲求が先にあって、モヤモヤしてしまうのではないかと思います。
それは「性欲」と呼ぶにはあまりにも淡い、「なんとなく人肌恋しいな、男の人に甘えたいな」という気持ちです。

多くの女性はモヤモヤの根本原因が性欲であることに気が付いていない

多くの女性は、この「モヤモヤ」が性欲であると自覚できていません。
セックスしてから、「あぁ、私はこれを求めていたんだ」と気付く女性もいらっしゃいます。
モヤモヤの正体を一緒に探って、解きほぐしていく。僕たちは、そのための伴走者として存在しているのかなと思います。

最新情報をチェックしよう!
>女性向けの性的なサービスとは

女性向けの性的なサービスとは

なぜ、貴女はセックスで充たされないのか?実は、男性側にほとんどの原因があります。女性側の体質、経験不足、身体の相性、更には恋愛感情の有無は関係ありません。女の人は上手な男性にしてもらわないと、気持ちよくなることが出来ない存在なのです。

ムツゴト在籍のスタッフ3名は、優しく落ち着いた清潔感のある男性です。女性経験が極めて豊富で、性に関するプロフェッショナルです。女性が気持ちよくなってもらうことを優先したセックスを実践しています。

男性向けの風俗は「性欲を処理=射精させる」という目的がハッキリしています。ところが女性の場合は、性的欲求だけではなく、メンタル面のケアも併せて考慮する必要があるのです。具体的には、お客様である女性自身のことを良く理解して、認めて、それを受けとめることが、女性用風俗店のサービス提供側に求められます。

したがってムツゴトでは「お客様である女性は何をして欲しいのか」を把握することから始めてゆきます。女性のお客様は「なぜ申し込んだのか判っていない」ことが多いです。最初にカウンセリングの時間を設けるようにしています。一緒に「来店した動機」を探して行くよう心掛けています。

CTR IMG