【処女卒業応援企画】39歳処女。手遅れですか?

【処女卒業応援企画】39歳処女。手遅れですか?

女性向け風俗ムツゴトのスタッフ、カオルです。

今日は「処女の悩み」シリーズの第3回として、39歳の方へ向けたお話です。

年齢を重ねれば重ねるほど、処女の十字架は重く女性にのしかかっていきます。

ある40代の女性は、処女であることについて、「40歳で処女なんて正直気持ち悪いし、引くと思います。だからこれは、絶対に誰にも言えません。私ひとりで抱えるしかない最重要機密です」とおっしゃっていました。

ある大規模な調査では、30~39歳の女性の、約34パーセントが性経験がないと答えています。
40代のデータは残念ながら無く、不明なのですが、30代でバージンの方が40代で卒業するとはなかなか考えにくいですから、30代と同様に、30%くらいの方は未経験なのではないかと推測します。

30代、40代でも、3人に1人は処女。
処女という重い十字架を背負っているのは、決してあなただけではないのです。

この動画を見ている女性にお伝えしたいことが2つあります。

1つは、これまでのことは忘れてください。これからを大切にしましょう。

2つは、「気持ち悪い」とか「ドン引き」とか、自分で決めてしまうのはやめてください。
セックスは二人で行うものであり、お互いがよければ何でも許される世界です。

たとえば、SM等の変態行為、フェチズムなどを考えるとわかりやすいと思います。

もっと言ってしまえば、僕が「ステキ」だと言っているのに、ご自分で「気持ち悪い」と判断してしまうということは、僕をないがしろにすることにもつながります。
あなたが魅力的かどうか、判断するのは僕であって、あなたではないということです。

ある40代の高齢処女の女性、仮にC子さんとします、はこんなことをおっしゃっていました。

「私は独身、彼氏なしのいわゆる負け組みです。仕事に追われて、家に帰って寝るだけの生活。自信が持てなくて、家庭を持つ女性にいつも劣等感を感じていました。
このまま異性と一切無縁の人生を送るかと思うと、絶望的な気分になります」

常に『女性としての自分に自信が持てない』『消えてなくなってしまいたい』という強迫観念にかられ、未経験であることについて、なんとも説明しがたい心のわだかまりがあったと
C子さんは言います。

ベッドの中で抱き合った後、C子さんは
「ずいぶん久しぶりに、人に甘えたような気がします」
と、ため息を漏らしました。

C子さんは、「『女』を言い訳にしてはならないと、ずっと自分に言い聞かせてきました。人に頼ったり、甘えたりしてはいけない、そんなことをしたらこれまで保っていた自分がガラガラと崩れてしまうと思い込んでいました」と言います。

「怖かったですか?」
と、聞くと、

「いえ、実際、怖いことは何も起こらなかったし、弱い面や、もろいところも含めて、私は私のままでいいと思うことができました。自己否定の固まりだった自分を、少し肯定できるようになったような気がします」
とおっしゃいました。

処女をいつ卒業するかは、個人的な事情であり、これまで機会がなかっただけで、何歳であっても、まったく遅くはないと思います。

30代、40代以上で処女の方は特に、人一倍まじめで、努力家の方が多いように感じます。自分の楽しみは後回しにて、人のため、会社のため、家族のために時間を使ってきたのではないでしょうか。
明日からはどうぞステキな時間を過ごされることを、自分で自分に許してあげてください。

最新情報をチェックしよう!
>女性向けの性的なサービスとは

女性向けの性的なサービスとは

なぜ、貴女はセックスで充たされないのか?実は、男性側にほとんどの原因があります。女性側の体質、経験不足、身体の相性、更には恋愛感情の有無は関係ありません。女の人は上手な男性にしてもらわないと、気持ちよくなることが出来ない存在なのです。

ムツゴト在籍のスタッフ3名は、優しく落ち着いた清潔感のある男性です。女性経験が極めて豊富で、性に関するプロフェッショナルです。女性が気持ちよくなってもらうことを優先したセックスを実践しています。

男性向けの風俗は「性欲を処理=射精させる」という目的がハッキリしています。ところが女性の場合は、性的欲求だけではなく、メンタル面のケアも併せて考慮する必要があるのです。具体的には、お客様である女性自身のことを良く理解して、認めて、それを受けとめることが、女性用風俗店のサービス提供側に求められます。

したがってムツゴトでは「お客様である女性は何をして欲しいのか」を把握することから始めてゆきます。女性のお客様は「なぜ申し込んだのか判っていない」ことが多いです。最初にカウンセリングの時間を設けるようにしています。一緒に「来店した動機」を探して行くよう心掛けています。

CTR IMG